手を繋ぐタイミングは!心理状態も分かります!

手を繋ぐタイミング
考えすぎて手を繋ぐチャンスを逃した・・とならないために!
自然な感じがイチバンですよ!

スポンサーリンク




手を繋ぐタイミングは?


男性と女性、お互いが好きでデートする場面。
これが例えば、初デートだったとしたら、心臓はバクバク状態で、緊張感が半端ないと思います。

なかなかうまく会話できない方もいるかもしれません。
そのように感じる方は、デート中の会話をスムーズに出来るようにこちらを確認してみてくださいね。

話を戻しますが・・
好きな人から手を繋いで歩く・デートするということは、相手の体温を感じるし、また温もりも感じます。

お互いが手を繋いだ瞬間から、距離感がぐっと今まで以上に近づき、より親密さを増すことにもなりますね!
この手を繋ぐというのは、簡単そうには見えるんですが・・・

初めてのデートだった場合は、タイミングをうかがって、なかなか自分から手をつなぐことが出来ない方も多いと思います。

今回は、手をつなぐタイミングやきっかけ、またその時の心理状態などについて個人的な観点・経験などから書いていきたいと思います。

 
男性がなかなか手を繋ぐ事が出来ないのは!


これはみなさん基本的にそうかもしれませんが、手を繋いだことによる女性の反応が気になるのではないでしょうか?

手を繋ぐのも、男性の立場からしたら「自然さ」が重要になってくるかと思います。
この場面で手を繋いだら、どう思われるかな~というように、考えすぎてしまうわけですね。

その結果、
今がベストのタイミング!

art-9-banar
という場面を逃してしまうパターンになり、最終的に、手を繋げずに初デートが終わってしまった・・という事もあると思います。

女性の性格にもよりますから一概に分かりませんが、初デートの場面で2人が合ってすぐに、いきなり手をつなぐというのは、ちょっと早いですね!

やはりデートをする中で、手をつなぐ「自然さ」のある場面が理想的だと思います!


手をつなぐタイミングで自然に感じる場面は!


どこかのイベント会場などに言った場合は、人混みの中を歩くことが多いかと思います。
そのような場面で、はぐれないように自然に手を差し伸べて繋ぐことも自然な感じがあるんではないでしょうか?

また、長い階段を上らないといけない時などをイメージしてください。
途中あたりから、「大丈夫かぁ~」みたいに声かけしてあげて、手を差し伸べて繋ぐこともタイミングとして自然に感じると思います。

こうした人混みの中を歩くのは、大きなイベントや施設などではよくあります。
少なからず女性としては「不安や心配」というのも人によっては多少あるわけです。

その時に、はぐれないように手を繋いであげることで、女性としてはうれしく感じるかと思います。

その逆で、人通りがすごく少ない場面なども、やはりこうして手を繋いであげる方が、女性としては安心するかと思いますよ!

 
手を繋ぐタイミングはいろいろ!


例えば中学生や高校生なら、初デートで電車利用でどこかへ行くことがあると思います。その電車が人でいっぱいの時とかも手をつなぐタイミングとしては自然さがありますよね。

○あとは、どこかのお店・レストランなどでご飯を食べて出る時
○どこかに行っていて急に雨が降り出した時
○話や会話の中で、この場面っていう時

などなど女性としては、守ってほしい!という感情があるときに手をつなぐのがタイミングとしては、イチバン分かりやすいことだと思います。

もちろん、お互いの関係や、付き合っての時間の経過など・・条件によっても多少は異なると思いますが。

スポンサーリンク




何回もデートしてるのに手を繋いでくれない


やはり、こういう状況になると女性から見ても、私の事本当に好きなのかな~っと疑問が出てきますよね。

なるべくなら、手をつなぐタイミングは、早いか遅いかでいうと、早い方が良いと思います。

自然なタイミングで手を繋いであげてください!
1度繋いでお互いの距離感が今以上に近づいたら、その後は緊張もなく、今まで以上に自然に手をつなぐことは出来ると思いますよ!

0から1へのハードル・壁は緊張などですごく高いかもしれませんが、そこをクリアすることで、より2人の関係性も深まると思います。

 
手を繋いだ時の心理状況や状態が分かる?


先程までは、手を繋ぐタイミングを見てきました。初デートなどの場合ですよね!

次は、ある程度、交際も長くなって、何度も手を繋いでいる状況・場面をイメージしてみてくださいね!

長いこと付き合う・交際していますと男女関係ですから、お互いが仲が良い時期もありますし、またチョット距離が出来ることもあります。これの繰り返しが少なからずあります。

手を繋ぐことで、このように交際が長い場合、お互いの心理状況も何となく分かります。

例えば、女性がいつも通り、見た感じは怒っていない・機嫌が悪くもなく笑っていた状態だったとします。

デートの場面で手を繋いでみたら・・・
いつもと握る感じが違う・・・

言葉ではなかなか説明が難しいのですが、ギュッと握る感じが何だか気の抜けた炭酸みたいな感じのようなことがあります。というより以前ありました。

見た感じは、笑っていて表情も普通であっても、手を繋いだ時にこのようなことがあります。

チョット・・・というか、そこそこ危険信号以前、僕はこうしたことがあったんですね!

彼女の気持ちとしては、いつもの様な手を繋ぐときの感覚と全く違うわけです。

僕は同じなのですが・・・
その後、離れてしまいました。

こうして、交際期間がある程度あって、手を繋ぐ場面も多いと、いつもの感じと異なることがあるかと思います。

人間ですから、その日の体調や気分的な感じで、たまたま、というケースももちろんあります。

しかし、ここ最近、毎回このような感じだった場合は、女性の自分(男性)に対する気持ちの距離感が離れているという事です。

手を繋ぐことで、こうして経験から今の気持ちもわかる事がよく分かりました。

今回は、
☆ 手をつなぐタイミング(初デートの場合など)☆ 手を繋いだ時に分かる心理状態・心理状況

この2つを主に経験からお知らせしました。
参考になればうれしく思います!

スポンサーリンク