梅雨対策グッズとしてのアイデア!無料で出来る簡単な工夫!

雨の日の外出は靴や靴下も濡れて困りますね!
特に梅雨時期は気分的にも・・・
梅雨対策グッズとして無料で出来る簡単な工夫してみませんか~?

スポンサーリンク




梅雨対策グッズとして様々なものがあります!


雨の日は出勤や通学、また外出するときは、靴や靴下がビチャビチャに濡れてしまい、その状態で過ごさないといけないのが大変気分的にもよくないですし、気持ちが悪いですよね・・

車での移動や自転車、バイクや徒歩などでも異なりますが、このように足元(靴下)が濡れている状況は、なるべく避けたいわけです。

雨の日は1年の中でも数多くありますが、特に梅雨時期は、なかなか天候もいい天気やなぁ~っという日がすくないわけです。

こうした雨の日、梅雨対策として、足元(靴下)がなるべく濡れないようにするための工夫を見ていきたいと思います。

実際に私は自転車で通勤していますが、そこそこ降っているなぁ~という日は、この工夫をしています!

雨対策・梅雨対策としてこの工夫をするかしないでは、足元(靴下)が濡れる・濡れないで全く状況が変わりますよ~

雨の日対策(梅雨対策)として無料で出来る簡単な工夫とは、どんなものなのか、見ていきましょう!

 
梅雨対策グッズとしての工夫は身近にある○○を使います!


この梅雨対策グッズとしての工夫であるものを使いますが、どこのご家庭でも身近にあります(保管して取ってあります)よ~

生活する中ではよく使うものです。
何だと思いますか?

スーパーやコンビニがヒントです!もうわかったと思います。



スポンサーリンク


ビニール袋・小さい大きさのレジ袋、梅雨対策の便利なアイテムですよ!


これ(ビニール袋・小さなレジ袋)が雨の日の対策・梅雨対策として、とっても貴重なアイテムになるんです。

梅雨対策グッズとして何か特別に買わないといけない・用意しないといけないというわけではないので、無料で出来る簡単な梅雨対策になるかと思います。


梅雨対策グッズとして利用できるビニール袋、どうするの?


もう簡単そしてシンプルです。

雨の日に靴を履くときに、靴の中にビニール袋(小さなレジ袋)を入れて、その中に、足を入れるわけです。

こうすることで、つま先やかかと、また足の裏全体へと雨が浸み込むことは、防御出来るわけなのです。

会社や学校へ行って、雨でかなり濡れた靴下をまた履き替えて・・・となると手間はかかりますし、大変ですね。

この雨の日対策・梅雨対策としてビニール袋・小さめのレジ袋を使ってカバーしておけば、あとはそれを捨てるだけですので、簡単で手間もかからないわけです。

DSC_0384
使用する大きさにもよりますが、足を入れて、ふくらはぎの下あたりの場所で結んでおけば、ほぼ靴下の長さ分、隠れますから理想かと思います。

イチバン気持ちが悪いのは足先・足の裏全体に雨が浸み込んで靴下が濡れてビチャビチャになることですね。

それを防ぐにも雨の日対策、梅雨対策グッズとしてご利用を検討してくださったらと思います。

通勤や通学や外出の時に、自転車をご利用になられる方、またしばらくの時間、雨の中を歩かないといけない方には雨対策・梅雨対策のグッズとしてこうした工夫がいいのではないかと思います。

ビニール袋(小さめのレジ袋)は梅雨時期の対策の時のためにも、便利なアイテムになりますし、ぜひ保管して貯めておくことをおすすめします!

今回は、梅雨対策のグッズとして利用でき、身近にあるものを使った工夫のお知らせでした。

ぜひ雨の日・梅雨時期の対策として試してみてくださいね!


補足:梅雨時期や雨の日には傘が必要ですね!


傘も種類がいろいろありますが、丈夫で折れにくいもの、また骨の本数の多い傘、機能性が充実しているもの様々です!

雨の日にしか使わない傘、ぜひあなたも自分の気に入った傘を選んでみませんか?僕が実際に購入した傘を下記に掲載しておきますので、よかったらご覧くださいね!

関連記事:○ 傘は丈夫で頑丈、折れにくい16骨傘・24骨傘がおすすめ!

関連記事:○ 7色にピカッと輝く!夜も安全な光るおしゃれな傘!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする