自転車盗難防止!おすすめの鍵のかけ方!盗まれない工夫

自転車盗まれた~
そんな経験された方多いと思います。
自転車盗難防止対策としておすすめの鍵のかけ方をご紹介します。

スポンサーリンク




自転車盗難防止におすすめの鍵のかけ方は!


自転車を盗まれてしまった・・・という方、とっても多いかと思います。

中にはサドルだけ盗まれた・・という方もおられるみたいで本当に困った話で迷惑ですね。

そんな自転車盗難防止対策として、簡単に出来る鍵のかけ方、工夫をお知らせしていこうと思います。

その前に、僕自身も過去に2度被害にあって、その時のことを書いていきます。


自転車盗難被害にあった1回目の状況


まずこれは高校生の時でした。
最寄り駅の駐輪場に停めていた自転車がないんです。

もちろん自転車の鍵もしていましたよ!

そんなに新しい自転車ではなかったのに、特別な機能が付いた自転車でもなかったのに盗まれました。警察に被害届を出しに行きました。

もうだいぶ前のことですので、どのくらいの期間かは忘れましたが、見つかったわけです。だいぶ離れた場所に乗り捨ててあったということでした。

しかも自転車自体はボコボコのメチャメチャな状態になって乗り捨てられていた状況でした。


自転車盗難被害にあった2回目の状況


2回目の状況は、通勤時に自転車を使っていて、テナント、マンションの駐輪場に停めていたわけです。

そして、夜遅くなって(21時30分頃)、その日は荷物が多かったので、帰る直前に先に駐輪場から自転車を店舗前に移動させてきたんです。

貴重品以外の荷物を先に自転車に乗せようと思い、一端店舗に入り荷物を持って自転車のカゴに置きに行こうとしたところ、自転車がないわけです。

その間の時間は約1分の間でした。

この時は、店舗目の前ということでもあり、そしてすぐだからということで、自転車の鍵はかけなかったわけです。

日曜日の夜9時30分でしかもそれほど人通りも夜で少ない場所にも関わらずに、このわずか1分の間で自転車盗難の被害をうけてしまったわけです。

わずか1分の間でも自転車の鍵をかけていればこんなことにはならなかったので、僕も悪かったのですが・・

しかし、この夜でほとんど人通りの無い場所でこうしてわずか1分の間の出来事でしたので、本当に恐ろしく感じました。その後、被害届を出しに行きました。

数か月後に、その僕の自転車を盗んだ犯人が別件で警察に捕まり、取り調べか何かの時に、持っていた鍵を放ったらしく、そこから僕の自転車を盗んだことが判明したと教えてくださいました。

自転車は保険に入っていたので、新しいものを購入し乗っていますので、盗難にあった自転車は、自転車屋さんに持っていき、処理してもらいました。

スポンサーリンク




自転車盗難の経験から自転車盗難防止対策として簡単な工夫


自転車には最初から鍵はついていますよね。
さらにそれとは別に輪っか状のカチッとする自転車の鍵を付けるようにしました。

ここで1つの自転車盗難防止策として簡単にできることは、色を選ぶ際には、自転車の色と同系色の鍵にはしないということです。

これは自転車の鍵を購入する際に、自転車屋さんが教えてくれました。(最初僕は茶色の自転車の鍵を購入しようとしていたんです。それを見て教えてくださいました。)

例えば僕の場合は、シルバー色の自転車です。

ですので、黒とか白・茶色よりも、ピンクとか水色とか目立つ色の自転車の鍵を付けた方が盗難予防としていいですよ~ということでした。

絶対に目立つ色にしといた方がいいとのことでした。



自転車の鍵


画像で掲載している感じですね。
確かに目立ちます!


自転車の鍵をかけるときの工夫として!


これもその自転車屋さんで鍵を購入したとき相談して教えてもらったことです。

自転車本体の鍵・そして輪っか状の鍵のダブルでかけておけば大丈夫だとは思いますが、その輪っか状の鍵は、柱か何かにくくりつけておく方がベストということでした。

確かにそうなのですが、僕の場合は、近くにそのようなくくりつけるものがなかったわけですね。

そんなときに、排水溝みたいな穴の開いている場所でも行けると思いますよ~っと教えていただき、ちょうどそこにあったわけです。

僕の自転車はまだ一般の大きさの自転車ですから、まだ大丈夫だと思いますが、折りたたみの自転車とかだと小型ですから、こうして柱などにくくりつけて置いた方が安心かと思います。

自宅で自転車を停めている時にも、本体の鍵をかけたうえで、家族のものと2台合わせて輪っか状の鍵をかけておくことも自転車盗難防止になるかと思います。


新しい自転車・いい自転車じゃないから大丈夫ということはないですよ~


自転車盗難は、被害届を出しに行ったときに警察の方が、毎日のようにあると言ってました。自転車盗難の被害にあわないように、自分自身でも簡単に出来る工夫(鍵のかけ方)はやはり必要になります。

古い自転車だから盗まれないということはありませんので、気をつけてください。

自転車盗難防止対策として、私が自転車を盗まれた経験と合わせて書かせていただきました。

輪っか状のタイプの自転車の鍵を購入する際は、自転車盗難防止対策としてなるべく車体とは同系色にはせずに、目立った色を選ぶように検討してみてくださいね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする